お念珠(お数珠)

お寺様、お仏壇、お墓などにお参りする際に必要とされる法具が、お念珠(数珠)です。
煩悩の数とされる108つの珠を用いたものが正式とされ、装束・本連などと呼ばれますが、宗派によって形状に違いがあります。そのほか、宗派を問わずお使いいただける在家用念珠、手首につける腕輪念珠などがあります。
サイズによって男性向け、女性向け、子ども向けがありますが、本来は老若男女を区別しません。

各宗派念珠とかけ方

  • 浄土真宗本願寺派
  • 真宗大谷派
  • 真言宗
  • 浄土宗
  • 臨済宗
  • 曹洞宗
  • 日蓮宗

※ここに掲載されているのは一例です。詳しくはお寺様へお尋ね下さい。

お念珠の修理

お念珠は修理することで長く使い続けることができます。
三村松ではお念珠の修理を承っておりますので、紐が切れたり房が痛んだりした際にはぜひお持ちください。

お念珠 修理前
お念珠 修理前
お念珠 修理後
お念珠 修理後
お念珠 修理前
お念珠 修理前
お念珠 修理後
お念珠 修理後

お念珠についてのお問い合わせ

修理内容によって、納期・修理代金は異なりますので、お問い合わせいただくか、三村松各店へご持参ください。

フリーコール:0800-100-7676(通話料無料・受付時間:9:00~18:00)

インターネットからのお問い合わせはこちら

文字の大きさ